アメリカ企業に入ってみた~でもそこはコスタリカだった!~

海外生活は本当にバラ色なのか!?真実を追究するという面目で日々堕落中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セマナサンタ ~職場でビーチ気分の巻き~

先週はセマナサンタでした。セマナサンタはカトリックのイースターのようなもので、その週は日本のゴールデンウィークのように連休になります。しかし宗教に纏わるものなので派手なお祭りなどはなく、皆さんのんびり家やビーチで休みを過ごします。観光地を除き一般的には殆どの商店は水曜日から閉められ、アルコール類はその週の頭から販売が禁止されます。ですのでそのお休み前のスーパーではアルコールがないとちょっと困っちゃうオヤジ達(別名アル中ともいう)が買い溜めに走る光景がみられます。いや、私は買いに走ってないっすよ・・・

その週は道もガラガラ。車は殆どはしっておらず金曜日に関してはバスも1日1便などに規制されてしまいます。この日に限っては職場まで約5分でついてしまします!

って、ブッチート働いてるじゃん・・・。(↑  !をつけて喜ぶおバカな私。)

そう、コスタリカの国民の休日はアメリカのものと異なるため普通に仕事。アメリカの休日はコスタリカは普通の日なので仕事。今回はその逆。あれ、何かアンフェアーな・・・。これ日本で仕事していた時と一緒だな。それじゃあま、いっか。
しかしアメとムチをきっちり使い分ける今の会社は社員のモチベーションを上げる策略(奇策?)を幾つかとりました。

なんとそこにはゴムプールにいっぱいのお菓子。その傍でマネージャークラスの社員達がヒラ社員にカキ氷を作ってプレゼント。更にパラソルなどをフロアにたててビーチ気分を職場に・・・。その日だけはサングラス、短パンなどビーチスタイルでの出勤が可など様々な特例が組み込まれました。サングラスかけて仕事をしている人たちを見たのだが、コンピューターの画面が見辛くなって効率が落ちるのでは・・・?

リフレッシュな気分にはなるものの仕事の量は全く変わらずビーチムードは逆に社員の足を引っ張る企画?のような感じもしたのですが。たまにはいいですね。粋な心意気に感謝!上司が隣で必死でカキ氷を作る姿を横目に仕事をしていた不思議な1日でした。
昨日のチームミーティングで2月のブッチートの成績がチーム内で1位(/20)と発表されました!1位の人は休憩時間が増えるというから楽しみです。更に部の全てのエージェント(250人くらい)の上位数名には海外バラ色出張プレゼントがあるらしい・・・。6月までの成績が勝負とか・・・。更に怠けるためにがんばりましゅ!!!!これがモチベーションでもいいじゃないか!!!

スポンサーサイト
  1. 2008/03/22(土) 05:54:20|
  2. コスタリカ日記(アメリカンな会社編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samuraiazul.blog68.fc2.com/tb.php/9-0c2e1a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。