アメリカ企業に入ってみた~でもそこはコスタリカだった!~

海外生活は本当にバラ色なのか!?真実を追究するという面目で日々堕落中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

超低空飛行・・・あれ、何か違和感が・・・

先日でようやく完結したジャイアン伝説。頑張って読んでいただきありがとうございました。今日は過去に書いたコラムなんかを載せようとしたのですが面倒臭くなって、やっぱり普通の日記に変更。

最近のマイブーム⇒コスタリカの不思議。
今日も遭遇したので、その一つを紹介しましょう。


会社での帰り道、やたらと大きな音が鳴り響く。
『アメリカ空軍のジェット機かな?』と空を見上げると、

アメリカン航空の民間機!!!!!

は、ははは

我が家は空港から車で約20分の距離なのですが、にしては低すぎる。タイヤもしっかり見えるし、航空機の文字まで見えてしまう。ここ2週間前まではそんなことなかったのに・・・。ん、さっき自分が書いたコメント何かがおかしいな・・・。

タイヤが見えてる???ということは・・・

着陸態勢っ!!!!!!!!!!!!

先週見たタカ航空は更に近く一瞬我が目を疑いました。両翼のつなぎ目や羽の先っぽもフラットがはっきりと見えるレベルなのです。その直後に凄くおかしな角度で急上昇・・・。何が起きているんだろう・・・・・。
アメリカだったら皆テロと思い大騒ぎし翌日のCNNで大騒ぎしているでしょう。日本だったらパイロットは間違いなく懲戒免職、社長とか出てきて記者会見してるでしょう。北○鮮付近ならば即座に銃撃を受けていた距離でしょう。某国国境付近で○ライ○マがその機に乗っていたら人民軍は・・・すみません、度が過ぎました。

とりあえずこれまで確認できたのはタカ航空とアメリカン航空。明日はユ○イテッド航空か?と不謹慎ながら新しく非日常なコスタリカ習慣にドキドキ。空港の近くに住んでいる人の苦悩が少しわかった今日この頃でした。おしまい。

PS 先週の日記、『悩める年頃』で進展がありました。今日、1敗を喫してしまいました。オヤジに近づく自分をひしひし実感中。何のことかわからなかったら過去の日記を読み返してくださいね。

  1. 2008/03/19(水) 10:37:04|
  2. コスタリカ日記(コスタリカな生活)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

悩める年頃 ~午後3時の格闘~

さて昨日の日記でバラ色の勤務時間について書いたわけですが、最後に登場した 落とし穴 とは一体何なのか・・・?今その真実が明らかになる!(大袈裟)

〈仕事帰りの光景〉
仕事を終えるとすぐゾーン内のバスに乗り込み帰路へ。ブッチートの働くアメリカ企業は厳重な警備が施されてたグローバルパークと呼ばれるフリーゾーン内にあります。そしてバスに揺られること10分、その時間は渋滞も無いのですぐに目的のバス停に到着。そこから徒歩にきりかえ15分かけて家まで歩きます。あと5分乗っていれば更に家の近くまでいけるバスとの中継地点があるのですが、ここは徒歩を選択。全く運動をしていないのでこれくらいはね。(ちなみに行きは毎朝タクシー♪)

この時期のコスタリカの昼2~4時はかなり熱く、それはそれはあたかも図ったかのように私が家へ歩く時間から熱くなり始めます。コスタリカは平坦な道が少なく何かと傾斜があるので歩くのは見た目よりも大変なのです。そしてそこに人間の弱点をついた卑劣な罠があったのです。そ、それは・・・
『午後の3時からビール衝動買いしたくなる環境条件が整っている』
そう、灼熱の太陽の下、仕事に疲れた帰り道、そこにはたった15分の帰り道なのに右に左に立ちふさがるスーパーやバーが。

しかしここコスタリカにも少しは世間の目というものがあるわけです。誰も私が朝6時から働いているのは知らないしでしょうし、午後3時にそんな姿を見た人はフツ~に『アル中』のレッテルを貼ることでしょう。私はそんな飲むほうでもないし、日本でも付き合い程度で一ヶ月に2~3度あるかないかでした。しかしこの時間にやってくる、過去のこの時間ではありえなかった未知の誘惑はアルコールでほろ酔いしようぜ的なものではなくスポーツドリンクで渇いた喉をうるわそうぜ的な誘惑だからタチが悪いのです。というかコスタリカのバーは何で午後3時に開いているんだあ?、と他者のせいにして何とか凌いでいる自分。
心の中で善と悪が戦う午後3時の落とし穴。現在は善の4勝0敗、なんとか理性は日本人を保てているようです。日本では考えられない非日常な午後3時の格闘は雨季が来るまで激しさを増すことでしょう。悩める年頃、10代~20代中盤までの悩みは主に恋愛でしたが30代秒読みになった今の悩みは『オヤジ現象』がちらつく悲しいものでした。

  1. 2008/03/13(木) 11:02:45|
  2. コスタリカ日記(コスタリカな生活)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ開始の動機

初日からつまずいてしまった・・・。実は先日張り切って日記を書いていたわけでありますが、突然ネットがおかしくなりほぼ終わりまで書いていたネタが泡のように消えていったわけであります。そしてその後直ぐにやる気をなくしてリタイア。ホームステイをしている邦人*1ヤクザ君から『Wordで保存しながらのほうがいいのでは?』と最もな意見をいただいた。彼はあえて言わなかったのだろうが、昨年にも同じアドバイスをもらった気がした・・・。ブッチート、成長なし・・・

さて、日記を再開した一番の理由は日本語、特に活字離れの深刻さから来るものでした。よく海外留学や生活経験者が『漢字をわすれちゃったよ~』とか言うの聞いたことありません?ちょっと嫌味に聞こえる場合もありますよね。しかし甘い。(←何がだ!?) 私のケースは世間から同情を貰うほど深刻なものになってきているのです。コスタリカ生活ももうすぐ4年目、日本に毎年帰国はしているものの、ヤクザ君がホームステイしている家に行かない限り私生活で日本語を使う可能性ゼロ。会社は全て英語で残りの生活は全てスペイン語。仲良くしていただいている日本人はヤクザ君を除きサンホセなど遠くに散らばっているため2~3ヶ月に一回コンタクトがとれればまだマシな状態。そういった生活を4年近く続けると一体どういったことになるのか・・・。

日も落ちかけようかという平和な午後、その反発は突然やってきたのです・・・。

『カタカナ間違えたあああああああ!!!!!!!』

それはそれはかなりのショックでしたよ。メモを取る際に『』と書こうとして長いほうと短いほうが逆になったのです。こ、こりゃ不味いではないか、と将来の不安に駆られブログの再開に走ったわけであります。
今後はコラムなども書いていきたいと思いますが、『カタカナを間違えた奴が何を寝ぼけたことを』などの偏見をもって読まないようお願いいたします。時々いいことを書くかもしれませんよ(嘘)

実は当方ブッチート、*2 悪玉ジャイアンさんの紹介でBSフジさんの運営する番組『ワールドバザール21』のHP、『各国いまどき報告・コスタリカ編』にてコラム(殆ど漫談状態)を掲載させていただいております。そちらの文章は何とかマトモっぽく(実はプロの編集者さんが編集しているはずなので)安心して執筆中です。弊ブログ、稚拙な文章、とてつもなく身勝手で悲しい動機でスタートしたわけですが、フレッシュなコスタリカな生活(日本人からすると非日常な生活)を飾ることなく等身大で綴っていきますので今後とも何卒宜しくおねがいいたしま~す。



PS さ~アップするぞ、と意気込んでみたらまたネットが繋がらなかった。Wordでやっててよかった~。人の忠告はちゃんと聞くものですね。ありがとうヤクザ君。


*1 ヤクザ君
ブッチートのエスポーサ(スペイン語で嫁さんのこと)の実家にホームステイしている邦人。ブッチートと同い年。その風貌から悪玉ジャイアンにヤクザ、ロリハゲなどとんでもない名前で呼ばれ続け、悲しくもその名が世間に浸透してしまった人。実は秀才でプロのライター。日本にいたらそんないじられかたはされていないと思う。日本に帰るとサプライズなお土産を持ってきてブッチートを喜ばしてくれる。睡眠時間が不規則らしい。最近は悪玉ジャイアンを訪れ飯をおごれとたかるのが趣味らしい。(悪玉ジャイアンの日記参照)
仕事の一部でもあるサッカーが大好きで地元の弱小球団を応援している。仕事と趣味が一致している幸せ者だと思う。軽くジェラス。


*2 悪玉ジャイアン
別に悪人ではなく、自らジャイアンといっている。誰も異論はないようだ。
実は旅行会社の社長でビジネス敏腕。ヤクザ、ロリハゲ命名などからもわかるように客以外にはピンボールスレスレの直球をぶつける。(7割強はデッドボールか!?
実は自身が店を経営していたとき、彼の店でスタッフとして2足のわらじでお世話になっていた。経営で色々なアドバイスを頂き非常に影響を受けた人物。彼自身が更にジャイアンという人物(日本食レストラン、高級中古外車販売の社長)がいる為、弊ブログでは悪玉善玉と区別することに。時々わざと『へっ、へっ、へ』と時代劇の悪代官のように笑うので彼を悪玉、後者を善玉に決定。兄貴っぽい存在で全然社長面しないのでついつい調子に乗ってお付き合いさせていただいているが、日本だったら先ずめぐり合っていない人脈。コスタリカに来てよかったと再認識させてくれる人。これだけ褒めたけれどやっぱりジャイアンはジャイアン。今後もいじらせて頂きます。

☆今後当管理人のHPにて人物紹介欄を作成予定です

  1. 2008/03/11(火) 11:56:40|
  2. コスタリカ日記(コスタリカな生活)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。